戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

LIXILと比較するためにクリナップにも行った。

| 0件のコメント

設備機器はLIXILにで揃えようと思っていたのですが、エーワンディヴェロップさんから、
「クリナップも安くて、モノもいいですよ」
と言われていたので、”長年使うモノ、面倒でもちゃんと選ぼう”ということで、クリナップにも行ってきました。

クリナップで選ぶのは、システムキッチン、ユニットバス、洗面化粧台の3点。
まず、玄関を入るとLIXILと同じように受け付けが。図面を渡すのも同じ。

担当のコーディネーターの女性に名刺を頂きまして、まずはシステムキッチンから選びます。
元々、クリナップも事前に調べていて「ラクエラ」というシリーズが安い事は知っていました。

しかし、新しい商品の「クリンレディ」というステンレスキッチンがWEBではすごーーーくかっこよかったんです。
通常、システムキッチンは合板ボードをベースに作られていますが、クリンレディは構造自体がステンレス。
一番水を使うところですし、長く使うとなればステンレスは魅力的です。
狙い目はクリンレディか。

超どうでも良いんですけど、「クリナップのクリンレディ」と聞くと、すごいよマサルさんを思い出してしまう。。。

 

さて、コーディネーターさんに案内してもらいます。
「えーっと、時間があんまりなくて、金額ありきなので、それぞれオプションとかの金額をさくっと教えてもらえるとうれしいです。」
「あ、はい。えーでは、まずはクリナップのシステムキッチンの特徴からご説明します。」
「(・・・話聞いてたのか?この人・・・)はい・・・」
「扉はうんぬんかんぬん、そざいがうんぬんかんぬん」
20分後
「・・・あの、あんまり時間がないという事はお伝えしましたよね。失礼は承知なんですが、こちらの希望のオプションと、差額を教えていただけませんか?」
「・・・・はい。分かりました。」
「ベーシックなオプションだけで良いので、どういうモノが選べるか教えて下さい。」

「えー、ワークトップとシンクが、ステンレスか大理石か選べます。」
「大理石だったらどのくらい金額が上がるんですか?」
「えー、少々お待ち下さい」(カタログをパラパラ)
3分後
「○万円です」
「そうですか。じゃあ、ステンレスで。」

「扉のカラーはどれが選べますか?」
「ここにカラー一覧があります。」(壁に貼ってある)
「これにしたら、いくらになるんですか?」
「えー、少々お待ち下さい」(カタログをパラパラ)
5分後
「○万円です」

・・・遅い。
全体的にこんな調子でした。
新入社員にでも当たったのかもしれませんが、「もう少しなんとかならんのかい!!!」と言いたくて言いたくて。
でも我慢しました。

全部見て回って、全体的にモノは良かったのですがコーディネーターさんがイマイチすぎて、全体的に悪印象・・・
最後に「見積もりいついただけます?」と聞くと、「5日~7日くらいで・・・」と言うので

我慢できずに「そんなに掛かるんですか???」と言ってしまいました。ごめんなさい。

色々納得できなかったけど、ひとまずは参考見積もり待ちです。。。

ぐぬぬ・・・・

コメントを残す

必須欄は * がついています