戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

現場打ち合わせ

| 0件のコメント

色々と決めるために現場で打ち合わせをしました。

タイミング的に言うと、現場で大きな打ち合わせをするのはコレが最後かなー。

話した内容は以下のような内容。
・カップボードの上の隙間をどうするのか
リクシルで注文したカップボードの上に、20cmくらいの隙間ができるんだそうです。
てっきり、天井いっぱいに吊り戸棚がつくものかと思っていたので、これは想定外。
で、その隙間を開けたままにしておくか、それとも壁を作って埋めてしまうのか。
実際に家に長いこと居るのは母なので、聞いてみると、ホコリが溜まって掃除するのが面倒だから、壁で埋めてもらったほうがいいということでした。
まあ、確かに上に隙間があっても、使うことないしなぁ。

・ガレージの天井に物置
これはこの前ブログに書きましたが、ガレージが結構高いので、大きめの物置が欲しいとリクエストしました。
話をしてみると、高さ的には60cm~80cm、奥行きは、いっぱいいっぱい取って150cmくらいは取れるという事でした。
そのくらいあればいいかな。結構重たいものを載せる可能性もあるので、大工さんにきちんと造作してもらうことにしました。いくらって言われたかな。。。2~3万円?

・天井の壁紙の指定間違い
天井の壁紙の指定を間違えていたようで、麻生社長から「天井にこの壁紙はないんじゃないですか?」と聞かれました。確認すると、間違えていたようです。
というより、嫁と母が選んだ内容を、私に伝える段階で間違えていたそうで。(俺は悪くない)

・書斎のタイルカーペットの種類
書斎のタイルカーペットのカタログをもらいました。
前、ホームセンターに行った時に見たよりも全然種類が多い!
これは選ぶのが楽しそうだ。

・キッチンカウンターの壁の壁紙の木目方向
キッチンカウンターを造作してもらうことにしていますが、キッチンの背面側に、木目の壁紙を貼る話に成っています。
が、木目ってそういえば方向がありますね。
木目の方向を、麻生社長は「カウンターの横に壁として立てるカウンターの方向が縦なので、縦方向がいいんじゃないか?」という事だったんですが、なんとなく、縦方向の木目はなんとなくですが、安く見えてしまう為やっぱり横で、という話にしました。

・照明は埋め込み
照明、問題の。
照明やっぱりどれにしたらいいのかわからなかったんですが、麻生社長から「LEDの埋め込み照明で、電球交換ができないタイプのものがあるんですけど、電気業者が言うには、コレならかなり安くできるみたいですよ」という事でした。
私「電球が交換出来ないって、もしLED電球切れたらどうするんですか?」
麻「器具自体を交換になりますね。」
私「え???それってどうなんですか?」
麻「LED照明の場合、LEDの寿命が長いんで、器具の寿命も同じくらいに終わるんです。」
私「あーーーー。なるほど。」

ちなみに、
http://www.odelic.co.jp/products/pdf/SP_LED_DL7200.pdf
コレです。
電球って切れて交換するものという感覚がありましたが、LEDに関してはそうなんですねー。

具体的な打ち合わせが出来ました。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントを残す

必須欄は * がついています