戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

引越し前日

| 0件のコメント

いよいよ引越し前日。

私はカーテンレールの取り付けをしに、一旦新居へ移動。
近所に友達が住んでるので、カーテンレールの取り付け手伝ってくれるって話だったけど、待っても来ないので、とりあえずリビングから開始。

幅4m近くあるレールだったので、どうしたもんかと思っていましたが、脚立、電動ドライバー、キリ等工具一式はもって行ってたので、
端っこの一箇所を止めて、次に反対側、という感じでやってみると意外に簡単に取り付けできました。

ただし、当然時間はすごくかかって、朝の9時からやって、終わったのは昼の3時。昼飯無し。
6時間もかかるとは思ってなかった。。。

外では左官さんがフェンス取り付けの為のブロックの補強をしてくれています。

外で煙草を吸っていると、小学生っぽい子達が4人。
「ねー、おにーちゃんこの家の人?」
「そーだよ。お前らこのへんの子なん?」
「うん!僕はあそこの家で、この子はあの家の子で ギャーギャーギャー」
おお。隣の家の子も居た。仲良くしとかなきゃな。

一番元気そうな子が
「ねー!家の中入りたい!!」
「・・・まあ、いいけど何もないぞ?」
「やったーーー!!」
入ると子どもたちが
「すっげー!!!広い!!お城みたい!!!」
どういう意味だろう。どう見てもただのリビングだが。。。
家の中を走り回って、俺も一緒にいろんな所でかくれんぼして、30分程ぎゃーぎゃーしてました。

マンションに帰らなきゃいけなかったんで
「ほら、俺もう出るから、お前らもう帰れ。」
「えーーーやだーーーー」
けど、まあ追い出しました。

車に乗ろうとしたら、左官さんから話しかけられました。
「お子さんたくさんいらっしゃるんですね~」
「いや、あれは近所の子ですねー。」
「ええっ。ダメですよ!床が傷だらけになってしまいますよ!!!」
ああ、考えてなかったな。 まあ、面白かったからいいや。

家に帰ると、妻と母が頑張って片付けしてくれてました。
ほとんどがダンボールに入っている状態。
こんなに荷物あるのか・・・明日、トラックに乗るのか?コレ・・・

コメントを残す

必須欄は * がついています