戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

中間金の実行について

| 0 comments

確かそろそろ、アプラスの中間金(つなぎ融資)の実行日になります。

麻生社長からも「そろそろ連絡ありましたか?」と聞かれました。

まだなかったので、アプラスに電話。
書類がすでに発送されているようで、それに記入、郵送した後に電話確認で実行となるんだそうです。
麻生社長に迷惑掛けたくなかったので、早めに実行出来ないかと聞いてみたんですが、すでに書類に実行日が記載してあるので出来ないと言われました。

全体的に遅い&連絡が少ないため、不安になります。

これは、新生銀行もどうなんだろうと思って、念のため新生銀行にも最後の実行日を確認。
そしたら、下記のような流れになるんだそうです。

建物完成

建物表示登記

登記受理証明書をもらう

貸付条件確認(電話)
↓最短6営業日
銀行来店
↓最短6営業日
実行

という流れだそうです。
という事は、建物が完成してから最低2週間は入れないってことになります。

コレを麻生社長に連絡したら、

建物の表示登記自体は、完全に完成する前(クロス工事の完了前3日くらい)には法務局に出せるので、実際にはそんなにかからないだろうという事でした。完成後1週間くらいかな。それくらいだったら、長いって程じゃないんだそうです。

ふーむ。。。銀行関係、ほんとに手間がかかる。。。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*