戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

リクシルの参考見積りが届いた

| 2件のコメント

リクシルさん仕事早いです。早速参考見積もりが届きました。

前回よりも、カップボードの分が増えたので、見積もり額上がってます。
前回が297万円。今回が312万円。

ただし-、あくまで参考見積もり。実際は4割位になると思われるので、120万円くらいかと。

ちなみに、選んだキッチンをお見せします~。お風呂の画像はありません。
あ、設計図面ですけど。本物は、出来た時のお楽しみと言うことで。(というか、全く同じものはショールームにもないので今はお見せしようがないのですが。)

まずはキッチン。



オープンキッチンは値段が高いので、オープンキッチンに見えるような、造作型の半オープンキッチンにしました。洗い場の上に吊り戸棚を置かないようにしたのです。
サイズは2550mmの標準タイプ。(と言っても今のマンションは2400mmなので十分大きい。)
左側にIHコンロがついていて、 サイズが大きめの食器洗浄機が真ん中にあります。
扉はすべて引き戸。やっぱり引き戸が良いそうです。

次に、カップボード。



元々、左2つの1800mmの予定だったのですが、今回のリクシル訪問で750mmのユニットを一つ追加してもらいました。(昨日の日記で900mmと間違ってましたが。)

左側のユニットはカップボードとして使える高い食器棚にしました。半透明のガラス扉がついています。
真ん中のユニットは、一番下がゴミ箱を入れる為の空間があり、その上に、炊飯器、コーヒーメーカーを置きます。レンジを作業台の部分に置く予定です。

右の750mmのユニットは、引き戸が付いた雑多なモノを入れる部分です。

上の吊り戸棚は、キッチン上部の吊り戸棚の代わりに使います。

 

このキッチンとカップボードの2つを合わせて参考見積額は1,669,800円(取り付け費別)

キッチン部分が992,300円、カップボード部分が677,500円。
40%だとすると、キッチンが396,920円、カップボードが271,000円になります。

そう考えると、カップボードに関して言うと、同じサイズのモノを家具屋さんで買うのとさほどかわりありません。多少高くなるかもしれませんが、キッチンをLIXILにお願いするのであれば、カップボードも頼んだ方が統一感も出せます。

あ、金の話ばっかりですみません。

お風呂は、普通の1坪ユニットバスで変哲もないので割愛します(笑

洗面化粧台は、元からの予定通り、ミズリアで行く予定です。

最終的には、実際建てる時に本物見ないと何ともですね~。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

2 件のコメントがあります

  1. うちも同じで釣り戸棚やめました。
    リビングが狭く見えるんですよね♪

    • メールアドレス見ると、職業はSEですね!?(笑
      ですねー。付けなかったお陰で、やっぱり広々ですよ~。

コメントを残す

必須欄は * がついています