戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

マンション退去費用 30万円(笑

| 2件のコメント

嘘だろと言いたくなりますが・・・・

事の顛末を書いていきます。
昼の13時に、マンションの管理会社の委任先の業者さんが来ました。
その時間に、待機していたんですが、感じの良い30歳くらいの男性。

「じゃあ、今からチェックしていきますね~」といわれ、懐中電灯とメジャーで色々図ってきます。

どんどん部屋を移動して、最後にリビング。
リビングが一番広いのでアレなんですが、30分くらいリビングのチェックで掛かったんですね。

で、電卓をポチポチしながら、何かを書いています。

「えーっと、終わりましたー。」
「ああ、はいはい。」
「あのですね、、、、リビング部分のフローリングが痛みすぎてて、これは補修できないレベルなんです。」
「・・・はい」
「で、リビングだけ全部フローリング張り替えとなりまして、この費用が20万円くらいです。」
「・・・はい」
「その他、清掃費用、鍵交換費用、壁紙交換費用等全部合わせて、コレになります。」
精算書と書かれた紙には30万円以上の金額が。

「それで、敷金として、15万円程入れていただいておりますので、15万円が不足分となります。よろしければこちらにサインをお願いします。」
「・・・あはは。よろしくありませんね。いくらなんでも30万と言われてはいそうですか、とは即答できませんよ。」
「・・・そうですか。」
「えーーーーっと、なんとか出来ないか、管理会社に聞いてみてください。」
「・・・分かりました。また明日、ご連絡します。」


妻に話すと「ええーーーー????なんそれー??」と。
まあ、そりゃあそうですよね。

なんでリビングがボコボコなのか。それは・・・・子供がミニカーを投げまくった為。。。
確かにスゴイ傷が入りまくってるのもわからないではありません。

最後の敷金は実費精算であることはわかっては居たものの、さすがに15万は。。。。

明日連絡があるという事だったので、覚悟しておきます。。。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

2 件のコメントがあります

  1. こんばんは

    退去費用と言えば、昔弟が半年くらい住んだアパートを退去するときに、

    金額は覚えていませんが、大金を請求されました。

    壁紙・畳表を交換するするとかの請求でしたが、別に全然痛んでなくて、

    引っ越しの時に「交換するなら、壁に落書きしていこうか」って言ったくらい頭にくる請求でした。

    • >那 由 也さん
      半年で。。。
      不動産屋ってアコギな商売だなーと感じちゃいますね。
      まあ、あちらも仕事なんでしょうけども。

コメントを残す

必須欄は * がついています