戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

センサースイッチ

| 2件のコメント

昨日の電気配線図で、玄関にセンサースイッチを付けるという話をしていましたが、一階のトイレもセンサースイッチにしようと思っています。

見積りの段階では、センサースイッチの金額が入っていなかったので、麻生社長に確認した所、1箇所11800円なんだそうです。
2箇所で23600円。高いのか安いのかよくわからない(笑

麻生社長いわく「1階のトイレに関しては子供教育のためにも自分で消す習慣を付けさせたほうがいいんじゃないですか?」という事でした。

そこまで気を配ってくれるとは。

そういうわけで、トイレは普通のスイッチにしてもらうことにしました。

電気配線図でもう一つ。
1階デッキ側(外)と、2階バルコニーの照明です。
ウッドデッキをあとで自作しようと思っていますが、もし夜、外で何かをしようとした時に、外側にも照明があったほうがいいんじゃないかと。
まあ、そらそうですねー。

とりあえず配線だけだったら、1箇所5000円らしいので、配線だけでもやっといてもらおうかな。

もう、だんだん金銭感覚がマヒしてきました。

2件のコメント

  1. >麻生社長いわく「1階のトイレに関しては子供教育のためにも自分で消す習慣を付けさせたほうがいいんじゃないですか?」という事でした。

    違う違う~^^;

    センサーだと中でじっとしてたら勝手に消えるから子供さんが怖がるのではってのが前提にあって教育云々はおまけですよ~

    金銭感覚はマヒしますよね~

    でも最終的にはどこよりも安くて良いものを提供していると自負していますので、後悔することにはならないハズです(笑)

    • ああ、そういえばそうでした(笑
      なぜ子供の教育の方が優先したんだろう。

      はい。だけど、一番最初「安けりゃなんでもいいです」って言ってたのが、結果結構お金かけちゃうもんなんだなーという。
      予想通りではありますが、最初の見積もりから100万~200万くらいは上がることを見越してないと、後で足りなくて、あきらめて後悔する可能性が高いですねー。。。
      今のところ、何にも妥協してません。(あえて言うなら、ルーフバルコニーくらいかな?)

コメントを残す

必須欄は * がついています