戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

コンクリートが打たれた

| 2件のコメント

ついにコンクリートが流されました。





麻生社長撮影の写真を使わせてもらいます。

コンクリートってこうやって流すんですねー。
コンクリートミキサー車は見たことあるけど、このホースみたいな車は初めて見ました(見てたとしても気づかなったんでしょうけど)

どんどん埋まっていきます。

最後には綺麗に平らになって完了。家の基礎を作るのとか見たことないから、感動ですね。

まだ縦に残ってる鉄筋が多分部屋自体を支えるものになると思います。

2件のコメント

  1. はじめまして!
    麻生君のとこのリンクから飛んできました!
    麻生君とは高校時代の同級生(当時は面識無し)で、数年前に麻生君に自宅を建てていただいた「オヤジ」と申します。
    基礎が出来て、今から上に上がっていく時期で、ワクワクしますよね!
    私もクロスのデザイン、ライト、建具、和室、トイレと色々悩みました!
    でも、その度に麻生君に助言をいただき、何とか完成したときには、ちょっと感動しちゃいました(笑)
    ちなみに、このホースのような車はコンクリートポンプ車といって、ミキサー車からコンクリートを圧送する車両です。
    コンクリートを高い所や、低い所へ打設したり、遠くへ打設する時に使います。
    コンクリートはミキサー車から出ると、すぐ硬化が始まるので、ポンプ車で打設した方が品質の良い仕上がりになります。
    ベタ基礎なので、人力で打設しても良いのでしょうが、品質追求の麻生君らしい細やかな配慮ですね。
    良い家が仕上がることを期待しております。

    • はじめまして!コメントありがとうございます。
      同級生ですか。それはまた運命的な出会いですねー。
      いつも麻生さんの気遣いにはとても感謝してます。
      オヤジさんのお宅もいいおうちなんでしょうね。こんど麻生社長にどの家なのか聞いておきます(笑

コメントを残す

必須欄は * がついています