戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

もらった見積りをがんばって下げてみる

| 0件のコメント


この前もらった見積もり書をベースに、どこまでコストを落とせるのかを考えてみます。

素人考えで、削れる所を削ってみました。

・バルコニーを全部無くす→30万減
・勝手口を無くす→10万減
・窓を可能な限り無くす→10万減

けどこのくらいでした。
イカンですねー。考えれば考える程「せっかく作るんだから・・・」と欲が出てしまいます。

コスト第一で割り切るのなら、面積をガツンと減らして、ガレージを取っ払って、、、とかしたら、きっと200万くらいは落ちるんでしょうけど、ダメでした。
が、これで1450万が、目標の1400万にはなります。 これだったら、予定の当初の見積り2000万でいけるハズです。

なお、エーワンディヴェロップさんからも、コストダウン案をもらいまして、

①ガラスをペアガラス→シングルガラス・・もしくは窓を減らす
②外壁をもっと安いサイディングにする。
③屋根をコロニアルにする。
④オール電化をガスにする。
⑤バルコニーを減らす。
⑥荒技だけど、内装の仕上げを省く

というような案ももらいました。
そもそも結構安く見積ってもらってるので、希望を叶えようと思ったら結構苦しいなーと。

土地と家で2000万+外構70万+おそらく家具関係で100万これで2170万、これから、おそらく諸々であと100万くらいはかかるとして2270万。
これくらいでいければうれしいなー。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントを残す

必須欄は * がついています