戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

いろんな色を決めるタイミング

| 0 comments

さてさて、リクシルの見積もりを麻生社長に送るついでに質問しました。

それは、色を決めるタイミング。
普通の住宅メーカーさんがどうやってるのかわかりませんが、結構最初にコーディネーターさんとがっつり打ち合わせして全部の色を決めるようです。が、ウチに関しては今のところまだ色の細かい打ち合わせはしていません。で、そろそろ基礎も出来ちゃうんじゃというタイミングで多少不安になったので聞いてみました。

すぐに返事があって、下記のような感じだそうです。

・ガレージシャッターの色→上棟直後に必要なので、出来るだけ早く
・床(フローリング)の色→上棟後でOK
・室内建具(ドアとか)の色→上棟後1ヶ月くらい
・窓枠、巾木(はばき)の色→同上
・壁紙の色→完成1ヶ月前くらい

だんだんと決めていく感じなんですねー。
確かに、最初から全部決めろと言われても、正直難しいだろうから、だんだんと決めていった方が良いですね。

これ以外に、たぶんトイレの便器の色、サッシの色、屋根の色とかそんなんもでるんだろうなーと思いながら。

色彩センスが無いんで、この辺りの色は妻に任せる予定です。。。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*