戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

「勝手に見積もり」をもらった

| 0件のコメント


エーワンディヴェロップさんと、7/10の「家族と話して間取りをちょっと変えた」の記事の間取りでメールのやりとりをしていたところ、「勝手に見積もり作りました」というタイトルのメールをもらいました。

3Dマイホームデザイナーのデータと、エクセルでの見積書が添付されていて、「いつも使っている部材とか、設備で勝手に作ってみました」といただきました。

まずは、データですが外観、前回までは、青い外壁だったのですが、木目の外壁に変わって、なんかスタイリッシュになっています。



この時点で初めて気づいたんですが、灰色の外壁部分、コンクリートの打ちっ放しの模様です。

 

で、いよいよ見積もりを見ます。

最初の打ち合わせの時点でかなり要望を言いまくって、なおかつ間取りもいじりまくって、結局、坪数的には当初の32坪を超えて38坪くらいになっていました。
のべ床面積で35坪なので、他社にお願いした見積もりよりも5~6坪くらい増えてしまいました。
なので、私の勝手な予想では、やっぱり2400万くらいかなーと思っていました。
他社さんの見積もりも伝えてたので、それを超えることはないにしても、予定よりもかなり広くしてしまったからです。

で、出てきた見積もりがこれです。概算とはいえ、かなり細かい数値まで出ている「原価公開見積もり」です。

エーワンディヴェロップ見積もり書 [PDF:357KB]

建物が1450万円
土地が500万円
諸費用が100万円
外構工事が70万円
合計で2120万円

外構はそもそも2000万のウチに収まると思っていなかったので、外構分を抜くと2050万!!
まじっすかー!

細かい内容はまた後の日記で書くとして、今回は「本当に何とかなりそう」という期待感でいっぱいの見積もりとなりました。
うれしい!

 

さすがにこの見積もりは公開の前に「見積もり公開してもいいですか?」と聞きました。
そしたら、快くOKしてもらいました。普通は多少悩みそうなのに即答でした。すごい。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントを残す

必須欄は * がついています