戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

”PS”付の間取り図をもらった

| 0 comments

今までも、賃貸で部屋を借りるときの間取り図で”PS”というスペースがありました。
前から「なんだろう?」とは思っていたのですが、いろんな配管を通す為の、”パイプ スペース”の略だったんですねー。

今回我が家では、エアコンの配管は隠した方が良いだろうということで、前の間取りの中に”PS”を追加してもらいました。

それがコレです。



書斎の机の南側と、キッチン横の物入れの南にそれぞれ小さなパイプスペースを設けてあります。

こういう配管は、見えない方がスッキリしますね。

配管関係で、もう一つ。見積もりの段階で、各部屋にLANケーブルを敷設してもらうように話しています。
木造戸建て住宅であれば、無線LANで十分ですが、回線速度的には有線に勝る物はありません。
ホームネットワークをがっつり組んでるので、LANを敷設しておけば後で色々と遊べます。

だんだん細かい所が決まってきました。うーん。楽しみだ。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*