戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

住宅ローンはどこまで含まれるのか

| 0 comments


間取りをガリガリいじる毎日が続いていますが、それと一緒に刻々と変わる金額。
金額が変わるのはアレとして、さて実際いくら借りたら良くて、銀行は私にいくらまで貸してくれるんだろう?

家を建てた後に、家具を買ったり、税金を払ったりという事でおそらく100万以上のお金が飛びますが、これは住宅ローンに組み込めるのか?

結論から言うと、入らないんだそうです。

なので、住宅ローンを組む時に、自己資金がある場合は自己資金分でその分を残して申請するという事でした。

ぶっちゃけますと、私の自己資金は500万。

この前の計算だと家+土地+外構+家具+その他諸々で2270万円でした。

この中で住宅ローンの対象となるのは、家、土地、外構まで。
なので、家具と諸々の分は、自己資金から抜いた金額でローンの申請をするのだそうです。

なるほど。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントをどうぞ

Required fields are marked *.

*