戸建てブログ

限られた予算の中で注文住宅を造っていく日記

地鎮祭で用意するもの

| 0件のコメント

土地の決済も終わり、晴れて土地が自分のモノになりました。

イマイチ実感はないんですけどねー。個人的に非常にいい買い物をしたな、と自信満々です(笑

さて、土地決済が終われば、次にやるは地鎮祭。しかも、もう明後日。

地鎮祭の段取りは麻生社長がやってくれますが、こちらで用意しないと行けないモノを聞きました。

それが下記の2つ。

・お布施 35,000円 (初穂料と書いた封筒に入れる)
・お神酒 日本酒(1.8L) 「奉献」とのしに書く
お神酒は敷地にまくので高級なものでなくていいそうです。
そのほかは全部神主さんがやってくれるんだそうで。便利な時代ですなー。

とりあえず、近くのドンキホーテに行き、封筒と日本酒を買いに行きました。
日本酒は、名前に「山」がついたヤツがいいんだそうですよ。
まあ、月桂冠買いましたけど(笑
けど、名前に山が付く日本酒なんか、ぱっと思いつかないなー。

あ、そういや昔のお客さんの酒蔵が山が付くな。けどもう遅いか。。。残念。
家が出来た後に1本買ってもう一回撒くかな。

あと、封筒は普通のご祝儀袋。家に、たまに友達の結婚式の時に冗談で入れる「お布施」っていう封筒もありますが、リアルお布施をするのは初めて。
フツーの封筒に筆ペンつかって「初穂料」と汚い字でしたためました。

そういや、昨日から雑草を土ごと掘ってくれてるらしいです。どうなってるんだろうな-。

もし記事を気に入ってくれたらクリックで応援頂けると嬉しいです。
他の戸建てブログさんもたくさん登録されていますので 、是非どうぞ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ

コメントを残す

必須欄は * がついています